ライブラリーサイエンス専攻年報2017

ライブラリーサイエンス専攻では,2017年度の年報を公開しました.今回も盛りだくさんの内容です.

(2017年度ライブラリーサイエンス専攻年報[PDF])

参考:
(2016年度ライブラリーサイエンス専攻年報[PDF])
(2015年度ライブラリーサイエンス専攻年報[PDF])

カリキュラム改革2017ーよりフレキシブルにー

2017年度より,ライブラリーサイエンス専攻はカリキュラムの改革を行いました.

1.よりフレキシブルに,社会人にも履修しやすい構成に
多様な分野の科目を柔軟に履修することができるよう,本専攻の基幹となる科目「ライブラリーサイエンス概論」を必修科目として設置し,旧必修科目を選択科目に変更したするなどのカリキュラム改訂を行いました.また,学生が必要な科目を適切に履修できるよう構成を見直しました.これにより,学生が自身の興味に応じた履修計画が立てやすくなるとともに,講義のフル参加が難しい社会人学生にも履修しやすくなりました.

2.オープンサイエンスなど学術情報基盤をめぐる新たな課題への対応
「LSS特別講義I」,「LSS特別講義II」は,新たな社会的課題にいち早く適応的に取り組めるよう新設された科目です.現在は,オープンデータ,オープンサイエンスなど学術情報基盤における新たな課題を対象にします.

参考:新カリキュラムにおける履修モデル(PDF)

2018年度が始まりました

ライブラリーサイエンス専攻でも新入生を無事に迎えることができました。これからライブラリーサイエンスを盛り立てていきましょう。皆さんの活躍を期待しています。
以下は、専攻のオリエンテーション後の新入生歓迎会のときの写真です。

修士論文公聴会のお知らせ(2018.2.23)【更新版】

2018年2月23日(金)に、ライブラリーサイエンス専攻の修士論文公聴会を開催します。どなたでも参加できますので、ライブラリーサイエンス専攻にご関心をお持ちの方は、ふるってご出席ください。

日程:2018年2月23日(金) 13:30-16:15
会場:箱崎地区旧工学部5号館5階大講義室

プログラム(発表20分+質疑応答10分):

13:30-14:00 福嶋 香奈 大学における授業外ライティングサポートの質保証
14:00-14:30 本田 優也 ネット漫画読者コメントからの共感抽出
14:30-15:00 陳  聖億 中国の統計データの信憑性を巡る議論について-失業率とGDPを中心として-
15:00-15:15 (休憩)
15:15-15:45 萩原 泰子 研究者による論文選択の実態に基づく文献検索講習会の提案
15:45-16:15 水谷江美子 蘚苔類標本データベースのためのデータセットの分析

「Computational Archival Science (CAS)」講演会を開催しました

このサイトでもお知らせしましたようにライブラリーサイエンス専攻(LSS)では、2018年1月15日と16日に伊都キャンパスと箱崎キャンパスで、九州大学数理・データサイエンス教育研究センター、附属図書館、大学院人文科学研究院との共催により、CASの講演会を開催しました。それぞれ30名前後の参加者が集まり、盛会となりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

講演ではCASの概念や研究事例が紹介されました。技術的な面でどのようにArchivesに貢献できるのか、また、技術的な面を取り入れてArchivesとしてどのような展開ができるのかを考えるよい機会となったのではないかと思います。

講演会の資料を公開しましたので、ご覧ください。

1月15日講演会:「Computational Archival Science (CAS) ~ その方法,資源,学際的アプローチ ~」
資料:http://hdl.handle.net/2324/1905196
1月16日講演会:「Computational Archival Science (CAS) ~ 研究から実践まで ~」
資料:http://hdl.handle.net/2324/1905197

「Computational Archival Science (CAS)」講演会のご案内

九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻では,米国から2名の講師を招聘し,2018年1月15日と16日にComputational Archival Scienceに関する2つの講演会を共催します.詳細は以下にありますのでご覧ください.米国におけるArchival Scienceの最先端を知るよい機会になりますので,ご都合のつく方は奮ってご参加ください.皆様のお越しをお待ちしております.

 

■ 講演1:Computational Archival Science (CAS) ~ その方法,資源,学際的アプローチ ~

日時: 2018年1月15日 14:00 – 16:10
会場:九州大学伊都キャンパス 伊都図書館3階大会議室
   〒819-0395 福岡市西区元岡744番地
   会場までのアクセスはこちらから

共催: 九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻
   九州大学数理・データサイエンス教育研究センター
   九州大学附属図書館
   九州大学大学院人文科学研究院

参加申込:こちらからお申込みください.
(締切:2018年1月11日) ※参加費無料

講師:
Dr. Richard Marciano (Professor/Director, Digital Curation Innovation Center at University … (続きを読む)