論文募集:ESKMのSpecial Session “Library Science”

このスペシャルセッションは、今回で3回目になり、ライブラリーサイエンス専攻の渡邊先生、冨浦先生が主催しています。ライブラリーサイエンスについて議論するよい機会になりますので、ふるって、ご投稿ください。

CALL FOR PAPERS

Special Session on Library Science
in 6th International Conference on E-Service and Knowledge Management
(ESKM 2015)
July 12-16, 2015, Okayama Convention Center, Okayama, Japan
http://www.iaiai.org/conference/aai2015/special-sessions/special-session-library-science/
You are invited to participate to the special session on “Library
Science” in ESKM … (続きを読む)

2014年12月15日(月)にライトニングトークセッションを開催します

2014年12月15日(月)10時半から、米国メリーランド大学情報学科のDouglas W. Oard教授をお迎えし、院生によるライトニングトークセッションを開催します。このセッションでは、院生たちが、5分程度、英語で研究テーマの紹介をしたのち、質疑応答もおこないます。ライブラリーサイエンス専攻の院生だけでなく、システム情報科学府情報学専攻の院生も参加します。
Oard教授は、情報学・工学がご専門ですが、その中でも情報検索が専門です。自分の研究テーマを聞いてもらいコメントをもらいたいという方、ライブラリーサイエンス専攻でどのような研究をしているのかについて興味がある方がいましたら、参加を歓迎いたします。専攻内でも専攻外の方でも歓迎いたしますので、詳しくは、石田(ishita.emi.982 at m.kyushu-u.ac.jp)までご連絡ください。

日時:2014年12月15日(月)10時半~12時(予定)
場所:九州大学箱崎キャンパス旧工学5号館4階会議室

2014年9月2日(火)に学術講演会「これからの図書館と図書館員の目指すべき方向性」が開催されます

ライブラリーサイエンス専攻では、学術講演会「これからの図書館と図書館員の目指すべき方向性」を共催します。

慶應義塾大学メディアセンター所長の田村俊作氏と、九州大学附属図書館長の川本芳昭氏に、それぞれの経験に基づき、これからの図書館、また図書館の役割や目指すべき方向性についてご講演いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

学術講演会「これからの図書館と図書館員の目指すべき方向性」

開催日: 2014年9月2日(火) 14:00-16:40
開催場所: 九州大学 箱崎キャンパス 中央図書館 新館4階 視聴覚ホール
定 員: 150名
参加費: 無料

主催:九州大学附属図書館
共催:九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻
後援:九州地区大学図書館協議会

プログラムの詳細や申込みは以下のページからご確認ください。

https://www.lib.kyushu-u.ac.jp/ja/events/1377

 

修士論文公聴会を開催します

8月12日(火)に、ライブラリーサイエンス専攻の修士論文公聴会を開催します。どなたでも参加できますので、ライブラリーサイエンス専攻にご関心をお持ちの方は、ふるってご出席ください。

日程:2014年8月12日(火) 13時—14時
会場:箱崎地区旧工学部5号館5階大講義室
プログラム:

時間 発表者 論文題目 13:00~13:30 白壁正子 「saveMLAKの活動と課題 ―MLA連携の観点からー」 13:30~14:00 山口藍 「工学系博士論文の引用分析を用いた大学図書館の蔵書評価-九州大学の事例-」

2014年6月11日(水)に図書館マーケティングに関する講演会が開催されます

ライブラリーサイエンス専攻では、図書館マーケティングに関する講演会を共催します。
米国大使館からバトゥナガー情報資料担当官をお招きし、ご講演いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。参加希望の方は、以下の申込みフォームから事前にお申込みください。講演会に関する詳細は以下の通りです。

講演会「アメリカの公共図書館におけるトレンド分析とマーケティング」

開催日: 平成26年6月11日(水) 13:00-14:30
開催場所: 九州大学 箱崎キャンパス 中央図書館 新館4階 視聴覚ホール
定 員: 150名
参加費: 無料
演 題: 「アメリカの公共図書館におけるトレンド分析とマーケティング」
講 師: 米国大使館情報資料担当官 アルカ・バトゥナガー氏
内 容: 2013年12月に千代田区立日比谷図書文化館で開催された以下の講演会と同様の内容を予定
参考)カーリルのブログ
言 語: 英語(逐次通訳あり)
主 催: 九州大学附属図書館
共 催: 福岡アメリカン・センター / … (続きを読む)