5/27(金)九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻開講記念講演「大統領図書館の歴史と役割」開催のご案内

現在全米13箇所に設けられている大統領図書館は、非常にユニークな歴史と役割を持っています。
1939年に第32代大統領フランクリン・ルーズベルトが職務関連の書類と個人的な資料を政府に寄贈したこから始まった大統領図書館の管理・運営は、アメリカ国立公文書記録管理局 ( 通称NARA) によって行われています。この講演会ではNARA 大統領図書館局長シャロン・ファセット氏をお招きし、大統領図書館の歴史、設立背景や役割についてお話いただく予定です。 (続きを読む)

シンポジウム「ライブラリーを科学する」の報告書を公開しました。

平成22年12月18日(土)に本学中央図書館視聴覚ホールにおいて開催した「ライブラリーを科学する」の報告書を九州大学学術情報リポジトリで公開しました。

統合新領域学府入学式ならびにガイダンススケジュール

10時から 統合新領域学府入学式
伊都地区 西講義棟3階 工学部第3講義室
終了後、学府共通のオリエンテーション(11時30分ごろまで) 14時ー15時 ライブラリーサイエンス専攻オリエンテーション
箱崎地区 旧工学部5号館4階 LSS講義室I 15時ー17時 教員および研究テーマ紹介 17時ー17時30分 学生自己紹介 18時30分ー20時 ライブラリーサイエンス専攻およびユーザ―感性学専攻合同懇親会
六角堂(中央図書館裏)