2016年2月24日(水)に修士論文公聴会を開催します

2016年2月24日(水)に、ライブラリーサイエンス専攻の修士論文公聴会を開催します。どなたでも参加できますので、ライブラリーサイエンス専攻にご関心をお持ちの方は、ふるってご出席ください。

日程:2016年2月24日(水) 13:00—16:45
会場:箱崎地区旧工学部5号館5階大講義室
プログラム:

  • 13:00-13:30 加藤和歳 「保存履歴を活かした記録資料の保存管理に関する研究」
  • 13:30-14:00 吉川由香里 「看護職員のICTスキルとコンピュータ不安、看護実践能力の関係と電子教材活用がこれらに及ぼす効果」
  • 14:00-14:30 王鼎 「カーリルによる書籍の情報可視化」
  • 14:30-15:00 中西勇人 「引用情報を用いた文献調査」
  • 15:00-15:15 休憩
  • 15:15-15:45 姫野大樹 「国立大学の産学連携活動-国立大学の特許戦略-」
  • 15:45-16:15 劉小民 「ログに基づく検索利用状況の分析」
  • 16:15-16:45 劉セイ 「個人コレクションを対象とする資料調査と分類-九州経済調査協会図書館所蔵満鉄資料を例として-」
ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。